Premierepro動画解説[マスクを使用したトランジションの編集方法]

Premierepro動画解説[マスクを使用したトランジションの編集方法]

Slick Walk By Transition

image via JustinOdisho

今回はジャスティンが解説するマスクを使ったトランジション[slick walk by transition effect]を解説します.クリポケでは世界中のクリエイターやvloggerが発信する解説動画を日本語解説付きで配信中です.お探しの解説をクリポケ動画編集一覧ページより検索しよう!!


 

[slick walk by transition effect]

彼の解説動画は全て英語なのでわからない言葉や手順があればadobeが提供する[日本語版及び英語版エフェクトリスト対応表]や以下の日本語解説を参考にご覧ください.

 

 

プロジェクトを始めよう


[不透明度>ペンツール(マスク)]による編集

まず適用させる素材を選択しエフェクトコントロールパネルをご覧ください.次にパネルの[不透明度]の下3つのアイコンのうちペンアイコンをクリックします.

ペンマスクを作成したら上記のように範囲を選択しましょう.範囲選択を終えたままでは選択した範囲のみ映像が流れるので,[反転]をチェックし選択範囲を反対に変更します.すると選択した範囲が黒くなったと思います.後は微調整でこのマスクの選択範囲をなじませましょう.

編集する項目は[マスクパス][境界のぼかし][拡張]です.

マスクパス:下記参照

マスクの境界のぼかし:10.0→35.0

マスクの不透明度:100.0%→100.0%

マスクの拡張:0.0→20.0

 



 

マスクパスの編集

この解説の[マスクパス編集]は先程マスク範囲を設定した流れを,ワンフレーム毎繰り返すことで作成可能な仕組みです.同じ工程を繰り返すとなると大まかにしてしまいがちですが.この範囲選択をないがしろにすれば出来上がりの質も荒くなってしまうので的確に行いましょう.

(ワンフレーム送りは上記のアイコンで可能です) 初めから黒い部分が素材に入っていると違和感があるので,マスクの範囲選択を一コマ後ろに移動させておきましょう.

 

 



素材(1)と素材(2)を重ねよう

マスクパス編集を行った素材(1)と素材(2)を重ねることでジャスティンが解説する[マスクを使用したトランジションの作成方法]の完成です.

 

 

完成:[slick walk by transition effect]


 

クリポケ[運営スタッフ]

世界中のクリエイターが作成した[エフェクト&プリセット]を配信中.お気に入りのコンテンツを一覧ページより検索しよう!!

Create Account



Log In Your Account